ホームヘルスコンシェルジュ>支援管理
支援管理と行動目標設定ツールとの連携
初回面接

初回面接

実施内容、目標値、一日の目標削減エネルギー、評価サマリー(食、生活、運動習慣)等を登録。

初回面接では行動目標宣言機能にてヘルスジャッジと連携可能。

保健指導コースを選択することで支援予定に反映。その後、支援日程調整が可能。

ヘルスジャッジの行動目標にて設定した目標値をヘルスコンシェルジュに自動設定。

必須項目は色分けされて表示されるので入力項目が一目でわかり易いです。


《ヘルスジャッジの行動目標を行うことで設定可能な項目》
●目標値の腹囲●体重●一日の目標削減エネルギー量●初回面接時の腹囲●体重●食習慣と生活習慣の改善目標●運動習慣の改善目標

チェックリスト

 




ヘルスジャッジからは、行動目標で設定した目標の宣言書と、目標が達成できているかどうかチェックできるリストを自動作成し、印刷することができます。

チェックリストは体重(折れ線グラフ)、腹囲、血圧、運動、生活習慣、禁煙をチェックできます。「手書き」で記入できるので、誰でも自己管理ができます。



支援

支援

保健指導コースに沿った支援内容、日程を管理。

支援内容を新規追加、編集、削除できる。

計画回数、計画ポイント、実施回数、実施ポイントを確認。

独自の支援C機能(ポイント計算なし)に対応。

支援内容のインポート・エクスポート機能に対応。

通信

通信

電話、メール、FAX、手紙等の通信による送受信履歴を管理。

電話では対話、応答無し、留守電等の応答区分を選択可能。

通信内容のインポート・エクスポート機能に対応。

検査値

検査値

健診時、初回面接、中間評価、最終評価の検査値を管理。

ヘルスジャッジの履歴グラフと連動可能。

クリップボードへのコピーが可能。

中間評価・最終評価

中間評価・最終評価

最終評価では、最終コメント、修了証コメント、意識評価、総合評価の登録が可能。


■修了証について詳しくはコチラ

●初回面接の入力方法のデモ動画

●支援内容の入力方法のデモ動画