ホームヘルスジャッジ3>サポート
食事摂取基準(2010年版)対応版ダウンロード

ヘルスジャッジ2008の日本人の食事摂取基準(2010年版)対応版をダウンロードできます。
製品版をお持ちのお客様は、ダウンロードしてバージョンアップを行って下さい。

ダウンロードできる修正版のヘルスジャッジ2008は差分ファイルとなっております。 必ず、お手元のCDで製品版をインストールしてからダウンロードした修正版をインストールしてください。

バージョンアップしても今までのデータはそのまま利用可能ですが、念のためバックアップ機能でバックアップを行ってからバージョンアップを行ってください。
製品版をお持ちでないお客様はダウンロードしてもインストールできませんのでご注意下さい。

■v2.2.0.4 バージョンアップ概要

●日本人の食事摂取基準2010年版に対応(各コンテンツ身体活動レベル問診を修正。生活習慣病リスク診断・食事診断の栄養バランス画面の基準値を修正。)
※エネルギーの基準値は身体活動レベルの各範囲によって上限値下限値を算出しています。
※たんぱく質の上限値はエネルギー比率15%としました。
●動作設定でキノコ判定をOFFに設定しているときは、健康図書館の「きのこ図鑑」も非表示になるよう修正
●食事診断一食モードの時に印刷される結果表で、塩分の摂取量が基準値を超えているときに表示されるコメントを修正
●生活習慣病リスク診断・食事診断で印刷される結果表で、エネルギー摂取量が嗜好品によって適正範囲内にある場合に表示されるコメントを修正
●ガイド修正(身体活動レベル、基準値に関する部分、サポート・お問い合わせ先)

■ダウンロード

現在ご利用中のヘルスジャッジのバージョンによって、ダウンロードするファイルが異なりますのでご注意下さい。

ソフトウェア名 ヘルスジャッジ2008
公開日 2010/3/16
動作環境 対応OS:Windows7 /Vista / XP / 2000(SP3以上)
製品版のヘルスジャッジ2008がインストールされている必要があります。
ダウンロード  (119MB)
現在のバージョンがv2.2.0.0のお客様はこちらをダウンロードして下さい。
(CDにてインストールを行い、2009年6月にインターネット公開の修正版をインストールしていないお客様)
 (89.6MB)
現在のバージョンがv2.2.0.3のお客様はこちらをダウンロードして下さい。
(CDにてインストールを行い、2009年9月にインターネット公開の修正版をインストールしたお客様)
■バージョンの確認方法

ご利用中のヘルスジャッジのバージョンを確認するには、ヘルスジャッジ起動画面のタイトル右下をご覧ください。

●CDをご希望の登録ユーザー様へ
最新版CDをご希望の登録ユーザー様には有償にてお送りできます。
お電話(0120-979-840)、メール(support@msrsoft.com)にてお問い合わせ・ご注文ください。