ホームヘルスジャッジ2008>対象者別結果表
対象者別結果表

ヘルスジャッジの診断結果表は十人十色です。
対象者の生活習慣や食習慣が異なればもちろん結果が変わってきます。そこでそれぞれ特徴の違う対象者でどのように結果表が変わるのか、その一例を紹介したいと思います。

なお、今回は診断結果表ごとに栄養士コメントをつけました。結果表を用いて栄養指導を行う際は、このようにコメントをつけてあげると良いかもしれませんね。

対象者例
外食の多いサラリーマン
CASE:1
外食の多いサラリーマン
食事はバッチリ…でも生活習慣が乱れがちな大学生
CASE:2

食事はバッチリ・・・
でも生活習慣が乱れがちな大学生
食事に無頓着なアルバイター
CASE:3
食事に無頓着なアルバイター
ダイエット志向の高いOL
CASE:4
ダイエット志向の高いOL
健康第一・家族の健康を守る主婦
CASE:5
健康第一・家族の健康を守る主婦
一人暮らしの高齢者
CASE:6
独り暮らしの高齢者