ホーム>カロリーペアマッチ
カロリーペアマッチ
トランプの神経衰弱の要領で遊びます。エネルギー量(カロリー)が同じ食品をペアにしよう!
気になるあの食品のエネルギー量が直感的に理解できる!
食品や栄養の知識がなくても、さくさく学習!お子様からお年寄りまで誰でも遊べます。

企画・制作:神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部栄養学科 助教 加藤(柏) 絵理子

■カロリーペアマッチ6つのみりょく
  1. ゲームだからとにかく楽しい!
  2. お子様からお年寄りまで、幅広い年代の方が一緒に遊べます。
  3. カードサイズでコンパクト。持ち運びがカンタン♪
  4. 食品や栄養の知識がなくても遊ぶことができます。
  5. エネルギー量(カロリー)を調べるだけじゃない!ペアにすることにより、エネルギー量(カロリー)の大小について深く理解することができます。
  6. エネルギー量(カロリー)高い食品順に並べたり、分類が同じものを集めたりする遊び方もできます。遊び方は自由自在。
■カードの見方
カードの見方
■遊び方
トランプの神経衰弱の要領で遊びます。
  1. カードを表面にして並べます。
  2. 最初の順番の人が1枚カードをめくり、エネルギー量を見ます。
  3. 選んだカードと同じエネルギー量のカードを探し、めくります。
  4. 2枚が同じエネルギー量であればそのカードを獲得でき、さらにカードをめくることができます。
  5. 異なったエネルギー量であれば、めくったカードを元に戻し、次の人の順番になります。
  6. カードがなくなればゲーム終了です。
栄養士・管理栄養士さんへ。
ペアマッチは「バランスのよい食事」を伝える力強い味方になります!
  • 同じエネルギー量であっても、お菓子よりおかず(主食、主菜、副菜)を食べた方が栄養素をしっかり摂取できることが伝えられます。
  • 同じエネルギー量であっても、摂取できる栄養素に違いがあることを伝えることができます。
  • あぶらや砂糖を多く含む食品、エネルギー量が高くなる調理法について伝えることができます。

イベントでも、皆様とても楽しそうに遊んでくださり、大好評です!

カロリーペアマッチ利用風景
カロリーペアマッチ利用風景

遊び方は自由自在!すべてのカードを並べなくても、数枚の組み合わせで利用することもできます。

カロリーペアマッチ利用風景

カロリーペアマッチ利用風景

【例①】
2ペアのカードを用意して1枚めくり、そのカードに書いてあるカロリーと同じカロリーの料理(食品)を残りの3枚から選びます。

【例②】
5~6枚の中から、カロリーが低いと思う順番に並べます。並べ終えたら裏に返して答え合わせしましょう。

■ポスター発表
2013年9月14日神戸にて開催された第60回日本栄養改善学会学術総会でのポスター発表の様子です。
カロリーペアマッチポスター発表
カロリーペアマッチポスター発表
■カタログ

カロリーペアマッチカタログ PDF形式:1.45MB

■製品内容

料理・食品カード…54枚 / 遊び方・裏面の見方…1枚 / プラスチックケース入り
サイズ…57.7mm×88mm / 角丸PP両面加工

★しっかりしたカードなので、折り曲げても大丈夫です。

■販売価格

2,000円(税別)
※1回のご注文につき、送料1,000円(税別)となります。

■購入方法

お電話でのご注文

フリーボイス

お電話でのご注文はフリーボイスでお受けいたします。

インターネットでのご注文

マッシュルームソフト・ストアよりご注文下さい。

※本製品に限り送料1,000円(税別)です。
※お支払方法は個人様は宅急便コレクト(お届け時払い)とクロネコwebコレクトです。法人様は法人請求をご利用頂けます。
※本製品と他ソフトウェアを同時注文することはできません。